2006年10月18日

こんにちわ

皆様にご報告です。
この度、またまたまたまた家族が増えました。
ネズミ捕りに引っかかってしまい衰弱していたこの子を
夫の会社で保護して里親募集をしていたのですが
里親さんが見つからず我が家で引き取る事になりました。
それでは早速自己紹介です。

IMGP2156.JPG
「ども、下僕の連れてきちゃえばの一言で昨日連れてこられました。名前はまだないです。」


IMGP2097.JPG
兄と姉の真剣な眼差しには全く気がつかず食事中。


IMGP2129.JPG
コタとはスグに仲良く?なりました。というかメチャクチャ遊ばれてます。
昨晩はチビ猫の方が疲れ果てていました。。。


IMGP2126.JPG
下僕家の家族計画に一言ありな顔。



ぽちは子供部屋にいて夜中に対面していたそうですが、チビ猫に威嚇されていたそうです。。。
多分女の子、体重は800g弱マイクが我が家に来た時と同じくらいです。推定ですが生後2〜3ヶ月ですかね。
健康状態は目鼻が多少グショグショですが、うんちもきちんと出ていて食欲も旺盛です。
ネズミ捕りから剥がした時に毛を切られていて粘着剤もまだ体についています。
左半身を中心にくっついていたらしく左半身が少し可哀想なことになっています。。。
今のトコ報告できるのはコレくらいです。
名前が決まったらまた報告させて頂きますね♪








posted by ろいく at 20:36| Comment(16) | TrackBack(0) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

和伊中

IMGP1303.JPG
豆もやしのマーボー春雨


IMGP1298.JPG
かぼちゃとプチトマトのオーブン焼


IMGP1306.JPG
そしてご飯にみそ汁


取り合わせはヘンテコでも、ご飯とみそ汁があれば全てを丸く収めてくれるような気がするのは単なる言い訳かな。
posted by ろいく at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

旦那@ろいくの呟き

昨晩仕事から帰ってきたら。。。

(;゚д゚)ァ....



PICT1317.JPG
(・∀・)ごろり〜ぬ♪
見知らぬ猫がこたつ布団の上でウルトラリラックスしてました。。。



PICT1315.JPG
猫ですが何か?
(;・∀・)えっと。。。それは見ればわかります

という訳で

詳細はコチラ
posted by ろいく at 19:38| Comment(30) | TrackBack(0) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

名前はケンタ











posted by ろいく at 16:23| 千葉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

下僕家2代目ぬこ もも太

写真はありません。短い付き合いだったので。

きっかけは義母でした。

義母は近所の猫に餌やりをしているのですが、義母が来る度にニャーニャー鳴いていつまでも後を追ってくる猫がいました。

義母も飼ってあげたいけれど、今更こんな大きな猫を連れ帰ったら家中パニックになるし(当時夫の実家には10匹の猫がいました)連れて帰れないと困っていたので、うちで引き取る事になりました。

初代ぬこクロが亡くなって半年 新しい猫が来るのは大歓迎でした。

命名は義母です。見た目桃太郎みたいなので省略してもも太。白黒のハチワレでした。

推定年齢5〜6歳。ずんぐりむっくりした体につぶらなお目目 正しく私好みなカワイイ顔してました。

体重は6キロ。でもそれ以上に見えた。お医者さんも大きいねぇと感心していました。

甘えん坊でちょっとおバカな所が堪らなくかわいかった。

網戸越しに野良猫とにらみ合いになり慌てて後から止めに入った夫に飛び掛かかり、リーバイスに穴を開けられ血だらけに(^^;)

私も似たような状況でジーパンに穴開けられ血だらけになりました。あれは痛かった〜

どうやら興奮すると回りが見えなくなるタイプだったようです。

9年経った今でも 私の足にも 夫の足にも もも太の噛み跡が残っています。

一生消えないかも。。。でもこれはこれでいい思い出 嬉しい。

この後は チト辛い話になります。見るか見ないかは自己判断で。でも猫飼っている人には是非見て欲しいです。続きを読む
posted by ろいく at 14:52| 千葉 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

下僕家初代ぬこクロ

以前にも紹介した、うにゃさんのブログねこの思い出カテゴリーがあります。毎日興味深く読ませていただいているのですが、これに影響されて(真似)私もろいく家ぬこの思い出を何回かに分けてやってみようかなぁと思いまつ。

文章下手なので話がまとまらないと思いますが、よろしくおながいしまつm( __ __ )m

まずは初代ぬこクロです
前に掲示板の方にはうpした写真ですが。。。




愛想なしでしたが、よく遊び茶目っ気のある子でした(^^)




1995年(もう10年も前なんだ・・・)冬のある日 なぜか買ったばかりのホカホカ肉まんを家に置き去りにし、下僕家族は 近所にマターリ散歩に出かけました。

散歩から帰って肉まん食べようとしたら なぜか肉まんが跡形もなく消え去っていて
「餓鬼の仕業か((((;゚Д゚)))???」等と言われていたのですが。。。。

その後クロの犯行と判明し、ベランダで餌付けしたところ徐々に慣れてきてうちの子になりました。

♂推定年齢は5歳。後に手術はしたのですが他猫との縄張り争いは激しくしょっちゅう喧嘩してました。

たかがしっぽを踏んでしまった位で、青くなって夫の実家(猫イパーイいるので)に電話したり、鳩を捕まえて来てベランダで解体作業していた時は夫の会社に「早く帰って来てぇ!!!」と電話したりと、解らない事だらけでドキドキな毎日だっただけに思い出深い猫でもあります。

性格は思慮深く、野良として生きてきた期間が長いだけあって時々しか気を許してくれなかったです。
今思うとウチに入って来たことが奇跡だと思う。。。

でも私にとってみれば、初めての飼い猫とってもかわいかったです♪

当時一歳過ぎだった長女が初めて発した言葉も「くりょ〜」(クロ)でした。

こうして家族にたくさんの思い出を残してくれたクロですが1997年3月突然お星様になりました。

交通事故でした。近所の人に聞いて現場に行ったときには既に亡骸は無く、そこにクロの首輪だけが残されてました。

ウチは借り物の庭しかないのですが、そこに首輪を埋めました。


もう長女もクロの事、覚えていないけれど下僕家初代猫と云う事で記憶のすり込みは終了しました(^^)
クロを全く知らない次女 長男にもクロの事は浸透しています。後は3女だけだな。。。と思う母下僕なのでした。
posted by ろいく at 02:26| 千葉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

一晩明けて


あっ(;゚д゚)昨日の事 夢じゃなかったんだ


逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ。。。。。


夢の中で2げとズサーーー 
(−−:)どちらかというと3げとでしょう。。。



♀です。結構年いってるような気がする。。。
柄はさびですが 顔はバタ臭いです 名前は・・・考え中です

かなりガリガリなので心配です。ガツガツ食べる→寝る→家の中を探検を繰り返してます。
今日はこれから出かけるので、明日にでもお医者さんに来てもらおうかなと思ってます 
posted by ろいく at 10:51| 千葉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名前は未定

ほんの2時間前

う〜ん☆兄さんたらぁ 相変わらずどこが目だか判んないんだからぁ もうっ
イチャイチャベタベタ

と普段の幸せな光景から一転・・・・・・・・






(;・∀・)あっあの物体は何???


あっ兄さん(;゚д゚)二人の愛の巣に怪しげな物体が・・・


えっえーと(;・∀・)どちら様で・・・・


あぁん(゚Д゚ )新入りだけど。何か?


いえ(;゚д゚)特になにも・・・・


2時間程前帰宅した夫を家の前で待ち構えていたそうです。
どうする?2〜3日様子を見てからにする?と聞かれて うんそうだね♪ 何て答えられる訳がないじゃん・・・確信犯だわ

今は私のひざの上でゴロゴロ言いながら寝てます
猫より人間に慣れている様子を見ていると飼われ猫だったのかなぁ
でも 手触りはベタベタ 何しろ背骨が直に触れそうな程ガリガリなので飼われていたとしても遠い昔の事かな・・・といった感じです

マイクと椛の反応はご覧の通りです
又詳しい様子は午前中にでも再うpします
posted by ろいく at 01:45| 千葉 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

じんごろう

ろいく家6代目ぬこ じんごろです


子にゃんこ時代


一歳半頃


二才前

親ばかですヨ?の こにゃんちゃんを見ていたらじんごろうの事 思い出したのでうpしてみますた。

行方不明になって一年半 普段外にはあまり出てはいなかったけど 戻れない程ではなかったのに本当にどうしちゃったんだろう・・・
元気でいたらまだ4歳。じんごろ探している時にマイクと会ったから、じんごろいなくならなかったらマイクと会うこともなかったと思うと非常に複雑な気分。

とっても人懐っこい子だったから今頃誰かの家の子になってるのかなぁと考えたり、、、今でも白黒の子 見るとハッとしちゃいます。
posted by ろいく at 19:54| 千葉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

椛について

今日はもう一匹の主役もみについて


↑昨日のもみ何かつまらなそうな顔してますね(;・∀・)

2004年9月末、下僕が長男の幼稚園のお迎えに足早に歩いていた所みにゃ〜と猫の声が・・・手のひらにあまる位の大きさの子猫でした。
おいで〜と呼んだら、びにゃ〜とこっちへ向かって一目散に走ってきました。
因みに呼ばれて返事したのは今のトコあの時だけです(;´∀`)・・・
どうやら前の日の大雨で母猫とはぐれてしまった模様。水溜りに落ちたのか濡れてブルブル震えてたので下僕の腹に入れて連れ帰りました。

あれから5ヶ月経ちましたが、あの時一緒にいた次女は今でも得意げに姉と弟にもみを拾ったときの状況を話してます。
もう小学1年生だから一生記憶に残るんだろうなぁ。。。と思うと何か嬉しい母下僕なのでした。
posted by ろいく at 13:27| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

今日からブログ始めます!!!

ウチの猫達の事、時々自分の事等マターリ更新していく予定です。
まずはこのブログの主役マイクについて



2003年11月雨降りの寒い日、行方不明になった先住猫のじんごろうを呼びながら探し歩いていたところ茂みからガサガサ音がして・・・・
ハッと思い茂みのほうを見ると子猫が出てきました。
咄嗟に連れ帰ろうと思ったのですが、見た目コロコロしてて健康そうだし、じんごろ帰ってきて他の子いたら可哀想だと思い一度その場を離れました。
でも何か気になり戻ってきたら、まだ同じ場所にいて・・・もうダメポだぁ(*´д`*)と連れ帰りました。で今に至っております。

名前は”私立探偵濱マイク”からもらいました。私が俳優永瀬正敏さんの大ファンなんで・・・(;・∀・)

という訳で明日からも宜しくお願いしますm( __ __ )m
posted by ろいく at 17:16| 千葉 🌁| Comment(7) | TrackBack(1) | 猫達との出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。